Zen-Xeroテクノロジーで圧倒的な耐久性と撥水性を実現

NEW Clareedは、従来のウインドウガラス撥水コートにはない耐久性と撥水、飛散性を実現した全く新しいコーティングシステムです。撥水の基材となるフッ素の定着量を劇的に増加するアクセラレーター技術(Zen-Xeroテクノロジー)を開発し、フッ素が持つ撥水性や耐久性を100%引き出します。さらにアクセラレーターによりガラス表面の圧倒的な平滑化を実現することで、ワイパーの動作をスムーズにし欧州車などで発生する「ビビり」を大幅に軽減します。

動的撥水による圧倒的な飛散性

フッ素の定着を促進し、耐久性を向上すると共に、アクセラレーターは特殊な膜厚のあるガラス被膜を形成するため、ガラス表面の微細な凹凸を平滑化し、これまでにない動的撥水性と、転落角を実現し、圧倒的な飛散性に優れた美しい撥水を実現します。

飛びと耐久性の両立

コーティングの耐久性はガラス面とコーティング剤を繋いでくれる物質(官能性)の量で、定着性が大きく左右されます。NEW Clareedは、アクセラレーターと言う新たに開発したフッ素被膜をコーティング剤の前に塗布する事で、ガラス面とコーティング剤を繋いでくれる物質を大幅に増やしました。

ワーパーテスト100万回をクリア

従来のガラス撥水コートでは、耐久性が良いとされるものでワイパーテスト50万回クリアが一般的でした。NEW Clareedは、その倍となる100万回を上回る耐久性を実現しています。

テスト内容/期間:2015.3.26〜4.17、 時間:282.4時間、 車両:マツダデミオ、 ワイパー稼働速度:60回/分、シャワーリング水量:2400ml/分、 総稼働回数:1016640回
テスト結果/接触角 初期:108° 1000万回:86°

※クラリード基本価格には油膜取りが含まれております。
※各種ボディーコーティングと同時施工の場合は20%の施工割引となります。
※1年以内の再施工で20%の施工割引となります。

ページ上部へ